Acoustic Guitar World
ホーム インタビュー ニュース イベント 電子書籍 レビュー   無料メルマガ
ソロギター生音コンサート

ソロギター生音コンサート(完全入替二部制)

2019/9/7(土)

第一部
開場12:30 開演13:00

出演
小川倫生 http://ogawa-michio.com
矢後憲太 https://acoustic-kenta-y.jimdo.com
奏帆 https://www.kanaho.com 

前売3,000円 当日3,500円(全席自由)

第二部
開場17:30 開演18:00

出演
小松原俊 http://www.shun-komatsubara.com/
下山亮平 http://r-shimoyama.guitarfreak.net

前売3,500円 当日4,000円(全席自由)

第一部、二部セット
前売6,000円 当日7,000円

会場:近江楽堂(東京・初台)
東京都新宿区 西新宿3-20-2 東京オペラシティ3F
京王新線初台駅東口(オペラシティ方面)出口から徒歩3分
http://www.oumigakudou.com/

6/15(土)10:00チケット販売開始
販売方法
・Acoustic Guitar World通販サイト http://acoworld.thebase.in
 ※第一部、二部セットは上記サイトのみの販売となります。
・チケットぴあ 
  第一部 Pコード:153597
 http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1924271
 第二部  Pコード:153599
 http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1924277

■イベントについてのお問い合わせ Acoustic Guitar World  mail info@aco-world.com


ソロギターの生音コンサートを開催!
会場の近江楽堂は主にクラシック音楽の生音コンサートを開催している、とても響のよい空間です。特に関東ではソロギターの生音コンサート、ライブがあまり実施されません。
生音に魅力ある5人の演奏をお楽しみください。

出演者紹介
小松原俊

小松原俊

1958年山口県生まれ。
1981年上京、1985 年頃から様々なアーティストのサポート、レコーディングを行う。
1992年ファーストアルバム「DEAR」発表。
1994年セカンドアルバム「SCENE」発表。
関西電力CF ソング「First Shoes」1994.5~ ON AIR。
1997年サードアルバム「Naturally」発売。
2004年コロンビアよりベストアルバム「Treasures」発売。
2013年ベトナムホーチミンにて、ホーチミン総領事館主催のコンサートを開催。
2014年韓国公演を行う。
2016年最新アルバム「白秋」発売。
1995年より現在にいたり、藤田恵美(Le Coupl)のライブやレコーディングに参加。独自の世界観あふれるライブ活動を全国で展開でファンを魅了している。まさに日本を代表するアコースティックソロギタリストである。








下山亮平

下山亮平

1982年山形県山形市生まれ。東京都 在住。 13歳でギターを手にする。James Taylor、Neil Yong、C,S&Nなど'70年代のフォーク、ロックやポップ・ミュージックに惹かれ、音楽的ルーツとなる。
2002年 ファースト・アルバム「INVITE」をリリース。
2003年中川イサト氏プロデュースのアコースティックギター・コンピレーション・アルバム「Daybreak」(第一興商)に参加。
2004年Hip Hop系ユニット、DefTechのヒット曲「My Way」にアコースティックギターで参加。
2005年2ndアルバム「Ordinary Life」をリリース。
2007年2ndアルバムに収録のギター曲「Water Dance」に歌詞が付けられて、J-pop歌手の伊藤由奈(ソニー・ミュージック)のニューシングル「Mahaloha」として提供。
2011年3thアルバム「Philosopher's Stone」をリリース。
2014年4thアルバム「Rainbow」リリース。







小川倫生

小川倫生

1974年生まれ。
5才からクラシックピアノを始め、中学二年生でギターを始める。
高校1年生の6月にカセットレーベル「Greenwind Records」を設立。
1998年にファーストアルバム「太陽と羅針盤」リリース。
1999年にギタリストのPeter Fingerが主宰するドイツのレーベルAMRのコンピレーションアルバム「Acoustic Guitar MADE IN JAPAN」に参加。
2001年2ndアルバム「スプリングサインズ」リリース。
2003年3rdアルバム「Night Jasmine」リリース。
2006年4thアルバム「PROMINENCE」リリース。
2012年5thアルバム「Si Bheag,Si Mhor」リリース。
2014年プロデューサーとして東日本大震災復興支援プロジェクトCD「木を植える音楽」を担当。
2015年初のギターデュオアルバム『LAST TRAP/小川倫生&伊藤賢一』をリリース。






矢後憲太

矢後憲太
1990年栃木県生まれ。フィンガースタイルギタリスト。
多彩な奏法を駆使し、様々な情景、感情、物語などをギター1本でありありと表現する。色彩感溢れるその豊かな音色は、聴く者を色とりどりの世界へと誘う。
2012年、モリダイラ楽器主催全国規模フィンガーピッキングコンテストにて優秀賞を受賞。
ライブカフェ宮内家でほぼ毎週木曜日ライブを行い、多くのギタリストとも共演する。
2013年、同コンテストにて優秀賞、オリジナルアレンジ賞、葉山ムーンスタジオ賞 (オーディエンス賞)の三冠を受賞。
2014年、自身初となるフルアルバム『85.』を葉山ムーンスタジオレーベルよりリリース。
2017年11月1日2ndアルバム「It seems like」リリース。
アコギソロでライブ活動を展開。ライブやイベントの出演に加え、ラジオ番組への出演やパーソナリティとしての活動、楽曲提供、バレエコンサートとのジョイント、アート作品展とのコラボレーションなど、他分野に渡って精力的に活動を展開。





奏帆
奏帆
1997年北海道生まれ。
2009年よりギターを始め、2011年に初ライブ、2012年に岸部眞明、西村歩のOAをつとめる。演奏動画のアクセス数も多い。
2013年は小松原俊、打田十紀夫、下山亮平らのOAをつとめる。
2014年International Finger-Style Guiter Festival (IFSGF) 台北コンサート(出演:押尾コータロー・Trace Bundy・Petteri Sariola)にてOAをつとめる。
2015年International Finger-Style Guiter Festival (IFSGF) でJacques Stotzem、Justin Kingらと共演。
2016年南澤大介氏プロデュースのアルバム「SOLO GUITAR CHRISTMAS TIME」に参加。
2016年,2017年3人の女性ギタリストによるALL FEMALE GUITAR NIGHTのアジアツアーに参加。






LAST GUITAR

sign-pole records



Acoustic Guitar World

トップページ l インタビュー l ニュース l イベント l 電子書籍 l レビュー l EPUBについて l facebook l Twitter 
Acoustic Guitar World について Copyright © Acoustic Guitar World All Rights Reserved.