Acoustic Guitar World
ホーム インタビュー ニュース イベント  連載 レビュー 電子書籍    
アコワドの部屋
LAST GUITAR
sign-pole Records


アコワドの部屋特集記事
ギタリストインタビュー〜シオミモトヒコ
ギタリストインタビュー〜山本哲也
龍藏Ryuzo
矢後憲太
まるやまたつや
逆瀬川剛史
ジョージ・ローデン & 小川倫生TARO & JORDANギタリストインタビュー〜さらさギタリストインタビュー〜Justin Kingギター製作家インタビュー〜Jack Spiraギタリストインタビュー〜GIN木村大ソロギターの日スペシャルコンサート2015エバラ健太竹内いちろギタリストインタビュー〜伊藤祥平ギタリストインタビュー〜吉川忠英ギタリストインタビュー〜下山亮平ギタリストインタビュー〜Dominic Millerギタリストインタビュー〜塚本浩哉ギタリストインタビュー〜小沼ようすけ
ギタリストインタビュー〜T-cophonyギタリストインタビュー〜ギタリストインタビュー〜Antoine Dufourギタリストインタビュー〜okapiソロギターコンサート+ Song & Guitar
ギタリストインタビュー〜住出勝則ギタリストインタビュー〜矢後憲太ギタリストインタビュー〜小松原俊
ギタリストインタビュー〜AKI-CHUギタリストインタビュー〜Shohei Toyoda
Acoustic Guitar World主催、ソロギターオープンマイクとライブイベントを月1回開催!!

昼間にオープンマイク、夜はライブと、別々のイベントを1日で開催します。
オープンマイクのみ、ライブのみの参加ももちろん可能です。

地図
会場:ラストギターミュージックスクール(ラストギター旧店舗)
166-0015 東京都杉並区成田東4-34-15 榎本ビル201

ラストギターホームページ

オープンマイクは、初心者からライブをバリバリやってる方まで、お気軽にご参加ください!
特に初心者の方は、人前で演奏することにより上達が促進されると思います。

ソロギターオープンマイクの概要は下記の通りです。

・アコースティックギターによるインストゥメンタル(デュオ可)。
・15分(転換別、3曲目処)。
・参加人数はその都度多少変わります。
・ペットボトル等、蓋のついた飲み物は持ち込み可(飲食の販売はありません)。
・見学のみも可能です。下調べなどお気軽にご観覧ください。

★特典★
・夜の部のライブを割引観覧可能。
・5回参加すると1回無料で参加可能(ポイントカードをお渡しします)。

★オープニングアクトチャレンジ★
・ご希望の方のみ、コンテストのように採点させていただき、1位を3回獲得した方は夜のライブのオープニングアクトに出演できます。
・申し込み時にチャレンジ希望可否を確認させていただきます。
・基本的にオープニングアクト出演は3回目の1位を獲得した次のライブですが、スケジュールは検討させていただきます。


※新型コロナウィルス感染対策について
・入場時にお客様の検温を実施します。検温でお客様に37.5以上の熱がある場合は入場をお断りします。 
・入場時に手指の消毒を実施します。
・会場内では必ずマスクを着用して下さい。マスクはご自身でお持ち下さい。マスクの着用のない方のご入場はお断りします。
・咳エチケットを遵守してください。
・公演中の歓声は行わないようご協力をお願いします。(拍手はOKです)

お問い合わせ:info@aco-world.com

アコワドの部屋 in 阿佐谷 JAZZ STREETS by LAST GUITAR
アコワドの部屋〜Acoustic Guitar World Room〜

矢後憲太日程:2023年1月28日(土)

■オープンマイク■
 時間:12:30開場 13:00開演
 参加費用:2,000円 (ライブ観覧者1,000円) 観覧のみ:500円

■矢後憲太ライブ&ワークショップ
  "やごの音作り"■
 時間:16:30開場 17:00開演
 料金:3,000円
 全席自由※要予約、ご来場順の入場となります


高度な演奏技術だけでなく、美しい音色にも定評がある矢後憲太のライブ&ワークショップ。
ワークショップでは矢後サウンドのコツを実践!
自身の機材だけでなく、お客様持ち込みのギターと機材で矢後サウンドの作り方をレクチャーします。
ギター、機材の持ち込みは4名様までとさせていただきます。
持ち込まないお客様は自分のギターではないですが、4通りの音作りを参考にしていただければと思います。
ライブでも曲ごとに音作りのポイントを解説します。
ワークショップとライブで矢後サウンドをじっくり研究してください!



【矢後憲太プロフィール】
フィンガースタイルギタリスト。
埼玉県在住。多彩な奏法を駆使し、様々な情景、感情、物語などをアコースティックギター1本でありありと表現する。
色彩感溢れるその豊かな音色はダイナミック且つ繊細。聴く者を色とりどりの世界へ誘う。
全国規模ギターコンテストでは多数の賞を受賞。
2014年には自身初のアルバムをリリースし、デビュー。
ライブ・コンサートに加え、楽曲の制作・編曲提供やレッスンまで、幅広く活動を展開する。
オフィシャルサイト



★11月27日(日)13:00から予約受付開始
お申込フォーム

アコワドの部屋〜Acoustic Guitar World Room〜vol.3

日程:2022年12月17日(土)

■オープンマイク■
 時間:12:30開場 13:00開演
 参加費用:2,000円 (ライブ観覧者1,000円) 観覧のみ:500円

■ライブ■
 ソロギタークリスマス
 出演:木村偉宣(okapi)、矢後憲太、葵ミシェル、奏帆
 時間:17:00開場 17:30開演
 料金:4,000円
 全席自由※要予約、ご来場順の入場となります


木村偉宣(okapi)、矢後憲太、葵ミシェル、奏帆


ちょっと早いですがソロギタークリスマス開催!
バラエティに富んだ個性豊かなギタリスト4人の共演をお楽しみください!

【木村偉宣(okapi)】
ギターのボディを右手のあらゆる箇所を駆使して、リズム、ベースライン、メロディライン、和音を同時に奏でる特殊奏法を主としている。自身の感情や思いをギター一本に込めた楽曲は、時に激しく時に優しく、時に切なく聴く人の心に響く。
初期に制作した自身の楽曲「anger」は、その技術だけでなく作曲能力も評価され、Youtubeチャンネルの総再生回数は120万再生を超える。

東京を中心に中国・台湾・韓国・マレーシアなど、アジア全域でコンサート・ワークショップなどで活動中。2016年には初のヨーロッパ公演をポーランドにて行う。2018年にはドイツの天才ギタリスト・ズンク=マイナン氏と共に日本・韓国公演ツアー、ドイツ公演ツアー、そして中国公演ツアーを回る。



【矢後憲太プロフィール】
フィンガースタイルギタリスト。
埼玉県在住。多彩な奏法を駆使し、様々な情景、感情、物語などをアコースティックギター1本でありありと表現する。
色彩感溢れるその豊かな音色はダイナミック且つ繊細。聴く者を色とりどりの世界へ誘う。
全国規模ギターコンテストでは多数の賞を受賞。
2014年には自身初のアルバムをリリースし、デビュー。
ライブ・コンサートに加え、楽曲の制作・編曲提供やレッスンまで、幅広く活動を展開する。
オフィシャルサイト

【葵ミシェルプロフィール】
3歳からピアノを始め、15歳の時にギターと出会う。
• 専門学校ではレコーディングエンジニアリングを学び、卒業後シンガーソングライター『葵ミシェル』として活動を始める。
• 2014年初となるワンマンライブ 「ミシェルハウス」を開催。
• 2016年自身初となるミニアルバム『Ride On The WInd』を全国リリース。
• リリースイベントでは「Michelle Party vol.0」を開催。
• 数々のイベントへの出演や、他アーティストのサポートギタリストとしても活動の幅を広げる。
2017年自身の表現の幅を広げるため、シンガーソングライターからアコースティックギタリストへとスタイルを変え、歌詞も歌も無い世界をアコギ1本で表現している。
2019年 全曲アコースティックギターインストゥルメンタルでの独奏にてワンマンライブを5回行い、ライブ会場限定でのライブアルバムを限定発売する。
• 2021年4月よりアコースティックギタリストとしては初となる音源を全世界へ向けてデジタルリリース。
• 2021年6月24日には5曲入りアルバム 「Memories Melodies」をリリースする。
• 日々のインスピレーションを音楽へと昇華し、アーティストとしての成長を続けている。
オフィシャルサイト

【奏帆プロフィール】
1997年北海道生まれ。
2009年よりギターを始め、2011年に初ライブ、2012年に岸部眞明、西村歩のOAをつとめる。演奏動画のアクセス数も多い。
2013年は小松原俊、打田十紀夫、下山亮平らのOAをつとめる。
2014年International Finger-Style Guiter Festival (IFSGF) 台北コンサート(出演:押尾コータロー・Trace Bundy・Petteri Sariola)にてOAをつとめる。
2015年International Finger-Style Guiter Festival (IFSGF) でJacques Stotzem、Justin Kingらと共演。
2016年南澤大介氏プロデュースのアルバム「SOLO GUITAR CHRISTMAS TIME」に参加。
2016年,2017年3人の女性ギタリストによるALL FEMALE GUITAR NIGHTのアジアツアーに参加。
2018年、2019年International Finger-Style Guiter Festival (IFSGF)に参加。
オフィシャルサイト

★10月23日(日)13:00から予約受付開始

お申込フォーム

アコワドの部屋〜Acoustic Guitar World Room〜vol.2

日程:2022年11月12日(土)終了しました

岡崎倫典■オープンマイク■
 時間:12:30開場 13:00開演
 参加費用:2,000円 (ライブ観覧者1,000円)
 観覧のみ:500円

■ライブ■
 岡崎倫典 ソロライブ "ユア リクエスト"
 時間:16:30開場 17:00開演
 料金:4,500円
 全席自由
  ※要予約、ご来場順の入場となります
 

アコワドの部屋vol.2のライブはソロギター界の巨匠、岡崎倫典さんの登場です!
長年ソロギターのライブ活動や楽譜集のリリース、コンテストの審査員等で活躍されている岡崎倫典さんに、リクエストをした楽曲を演奏していただきます!
ご予約申込時に岡崎倫典さんに演奏してほしい楽曲を、オリジナル、アレンジを問わず2曲ご記入ください。
また、書ける方のみで結構ですので、その曲の思い入れやリクエストの理由もご記入ください。
全てにお応えはできないと思いますが、リクエスト優先にプログラムしていただきます。
※ご予約は直前の11/11まで受け付けていますが、リクエストの受け付けは10/31までとなります。

【岡崎倫典プロフィール】
1954年広島生まれ。大学在学中から杉田二郎、鈴木康博、森山良子ら著名なアーティストのステージやスタジオのサポートを行う。
1994年ポニーキャニオンより「Bayside
Resort」「夢で逢いましょう」でメジャーデビュー。そのほか、TVCFやTVドラマの音楽をプロデュースするなど活躍の場は広い。
また、ギターファンの為に自ら教室を主宰。2019年に発表した、初のギター教則本「フィンガースタイルギターの全知識」(リットーミュージック)は、好評を博している。
2020年5月には、15枚目アルバム「Newvistas」(オーマガトキ)より発売。

オフィシャルサイト

アコワドの部屋〜Acoustic Guitar World Room〜vol.2

日程:2022年8月20日(土) 終了しました

■オープンマイク■
 時間:12:30開場 13:00開演
 参加費用:2,000円
 参加人数:8組
 観覧のみ:500円

井草聖二■ライブ&ワークショップ■
「ソロギターでおしゃれなR&B/JAZZを弾こう」
 出演者:井草聖二
 時間:16:30開場 17:00開演
 料金:4,000円(オープンマイク参加者3,000円)
 全席自由
  ※25名限定、要予約、ご来場順の入場となります

高い演奏能力と幅広いジャンルを網羅するギタリスト井草聖二による、ワークショップとライブを開催!
ワークショップでは得意とするR&B/JAZZをおしゃれにソロギター演奏する方法を指南します。

【井草聖二プロフィール】
牧師家庭に生まれ幼少より讃美歌、ゴスペルに親しむ。

11歳でドラム、15歳よりギターを始める。
2009年 アコースティックギターの全国大会 FINGER PICKING DAY2009に出場 「最優秀賞」「オリジナルアレンジ賞」を受賞。

20歳でギタリストとして活動を始めファーストミニアルバム 「introduction」リリース。

2009年 Tommy Emmanuel ジャパンツアーでオープニングアクトを努める。

2010年 米カンザス州で開催された世界規模のギターコンテスト、39th Walnut Valley Festival に日本代表で出場。Top5に選ばれる。

2014年にギターデュオ『SOUL GAUGE』でKADOKAWAメディアファクトリーよりデビュー。

雑誌「Acoustic Guitar Book Presents Solo Guitar Special」では、アコギ・シーンを牽引する若手ソロギタリスト4人の1人として紹介される。

2015年から韓国や中国など海外での演奏活動を開始。2019年 中国ツアーでは1ヶ月、全15都市を巡るツアーを開催。​
多様なテクニックを取り入れた緻密なフィンガーピッキング奏法の楽曲、演奏スタイルで国内外で高い評価を受けている。

YouTubeのチャンネル再生回数は500万回を超え、インスタグラムのフォロワーは20万人を突破。



オフィシャルサイト


 

 
Acoustic Guitar World

トップページ l インタビュー l ニュース l イベント l 電子書籍 l レビュー l EPUBについて l facebook l Twitter 
Acoustic Guitar World について Copyright © Acoustic Guitar World All Rights Reserved.